koko kashiko

そしてピーターパンは父になる





スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |
ちゅうちゃん帰国
「もっとたくさん雪が降って、飛行機が飛ばなくなればいいのに」
「このまま朝が来なければいいのに」


昨日の夜、PPの腕の中で泣きながら、本気でそう思った。

PPと一緒にいられる残り少ない時間、一秒もムダにしたくない。
今夜は寝ないでずっとPPを見ていたい。
って思ってたのに、最後は泣き疲れていつの間にか眠ってた。

そして、いつも通り朝は来て、昨日とは打って変わって天気は快晴で
PPがベトナムに帰る日になってた。

空港でPPの荷物をチェックインするまでは大丈夫だった。
でも、後は乗るだけになって、PPがいなくなるだけになって、
もう気を紛らわせることはできなかったよ。

あと20分、あと10分、って我慢するのも諦めていっぱい泣いた。
最後なんだから泣かないようにって、泣いたってどうにもならないって
そう思ったけど、もうダメ。だってどうにかなると思って泣いてるんじゃないから。

最後もそのまま泣き顔。でもPPもちょっと泣いてたからいいよね。泣き虫カップル。

帰りは、行き二人で通ったその道を一人で帰ってきた。
帰ってきたら、二人で昨日一緒に寝たベッドがそのままになってて、そこでまた泣いた。

でもね、これでもう最後。もう泣かない。
強くなるって約束したし。がんばるって約束したし。

それにさ、あとはカウントダウンだからね。
次にPPと一緒にいられる時まであとは短くなるだけ。だからいいんだ。

PPと日本で一緒に過ごした4ヶ月。
一瞬でもムダにしたとは思ってない。2人の時間を大切に、大切に、過ごした。
楽しい時はもちろん、ケンカをした時も全部含めて幸せだったし、
そんな幸せの一つ一つの積み重ねが信頼になって、自信になった。

だから、今日はすごく辛かったけど、その辛かったのと同じ分だけ
2人なら距離も時間も越えられるって信じられる。
先の見えない遠距離でも、がんばろうって思える。うん。がんばる。


これでベトナムから来たピーターパン東京編は終わりです。
明日からはタイトル変えなきゃな。
みなさん、これからもどうぞよろしくお願いします。


応援お願いします↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
| 過去の話(東京ラブストーリー) | comments(4) |
スケートデートにて。
ずーっと行きたいと思っていたスケート。
PPの日本滞在最後の週末ということで、ついに行ってきた。

神宮前のスケート場は土曜日だから?か激混み。
受験シーズンだからスケートすいてるかと思ったんだけどなーーー。
それでなくても去年の練習をほぼ忘れている2人は超ビクビクだった。

最初はゆーーっくりすべってたけど、だんだん慣れてくるとスピードも出せるように。
手をつないだり、電車ごっこしたり、スケートってラブラブできていいね。
でもね、疲れちゃう。すぐ疲れちゃうんだよねー。
休憩に休憩を重ねつつ、それでも2時間いなかったかも。

じゃー最後にひと滑りして帰るか!となった時、PPが
「じゃー、今度は絶対に手を離さないで滑ろう!」って。
あ、なんかいいじゃん。これから遠距離を始めるカップルとしてはミニテストみたいで。
と思って「よし!じゃーがんばろうね」と。

最後だから結構スピードも出して、それでも絶対手を離さなかった。
リンクを3周して、もうすぐゴール、という時

あれ?

PPがいないーーーーーーーー!!!

手離してるーーーーーーーー!!!!

もう信じられない。自分からやろうって言っといて離すなよ。
「がっかり!」と言うとPP謝ってたけど許さない。
できないならやろうなんて言わなきゃいいのに。バカPP。
| 過去の話(東京ラブストーリー) | comments(0) |
レコーディング終了
mot con vitの歌レコーディング終了。

PPが元気がない時に聴いて元気になるように楽しい感じにしようと思ったのに
何度やっても泣きそうになって、何度も録り直した。
最後のは、ちゃんと、楽しそうにできたと思う。

いつ渡そう。空港がいいかな。それより前に渡した方がいいかな。

p.s.
ハノイ人さん、ご協力ありがとうございました!
自分では歌詞も見つけられなかったと思います。本当にありがとう!
| 過去の話(東京ラブストーリー) | comments(2) |
切れないものは切る
いつだったか忘れたけど、一年以上前にPPに手作りのミサンガをあげた。

それは練習用に作ったやつで、だから色も赤と白と黄色とか結構適当だったけど
PPは見つけるとすごく喜んで「これでいいじゃん!」ってすぐに自分の腕に結んだ。

そして、一年以上一度も取らずに、本当に一度も取らずに、ずーっと着けててくれてた。

今日それを切った。私が手で引きちぎった。

もう最近ボロボロになってたんだ。最後の一本で唯一つながってただけ。
邪魔そうだったしPPに「切っていい?」って聞いたら「いい」って言ったし。

ミサンガのジンクス、知らなかったわけじゃないよ。
自然に切れたら願いが叶う、自分で切ったら叶わない、ってやつ。

でもさ、考えてみてよ。
ただただ「その時」を待ち続ける人と、自分から「その時」を作る人。
どう考えても後者の方が夢を実現できる確立が高いと思う!

だからいいや、と思って。ジンクスは無視。運命は信じない。

来週から遠距離だしさ、不安といえば不安。というか不安。とても不安。
神にも仏にもすがるよーという思いもないわけではない。
でも神よりも仏よりもまず一番信用できるのは自分!そこが大事でしょ。
| 過去の話(東京ラブストーリー) | comments(4) |
危機一髪
今日は危なかったー。本当にねーもうちょっとで会社をずる休みするところだった。
平日にちゅうちゃんと一緒に寝るもんじゃないね。朝起きても会社行きたくなくなる。

でもさ、私は23年真面目に生きてきたから、ずる休みとかできないの。
「今日は休みなよ!急ぎの仕事もないし、PPもうすぐいなくなっちゃうし!」
って頭の半分が大音響で怒鳴ってるのに後の半分は「でも・・・」って。
そして圧倒的に弱そうな「でも・・・」が最終的には勝つ。やってられないよ。
手の抜き方、覚えなきゃなー。。。ってここ何年も思ってる。

昨日は夜、近くのコンビニまで散歩に行った。
めずらしくPPが誘ったから。小雨の中を2人であいあい傘。
学校にいた頃が懐かしかったな。夕食前とか後とか、よく散歩にいったっけ。
コンビニでは特に買うものもなかったけど、ビールとジュースとアイスを購入。
PPにおごってもらったww

帰ってきて、Wii勝負。いつものテニスの後、久しぶりにマリオで盛り上がった。
PPの方が何やってもうまいんだけどね。手加減てもんを知らないしね!
でもたくさん笑って楽しかった。

最近、周りに心配されてる。
PPがアメリカに帰ったら、わたしは生きた屍になってしまうんじゃないかって・・・。
うーん。大丈夫だと思うけど・・・。
| 過去の話(東京ラブストーリー) | comments(2) |
日曜日の秋葉原
ラーメン屋でラーメンを食べたいというPPと一緒にラーメン屋へ。
そんなかわいい夢ならすぐにかなえてあげられちゃうよ。

その後は秋葉原へ。
目的はメイドカフェだったけど、並んでたから入らなかった。
それでも日曜日の秋葉原ってすごいのね。
歩行者天国でコスプレして歌ったり踊ったり、即興写真撮影会もいたるところであるし
秋葉原系アイドル(?)の写真交換してたり、私の知らない世界だった。

アキバ系アイドルってそこまでかわいくもないし、何が楽しいのか分からない。
でも私もかわいくないけどPPはいつも楽しそうだし。そんなもんか。

最後にヨドバシカメラ信仰のPPに連れられてヨドバシへ。
広くて知らないものばかりで私はただ疲れたけどPPは目をキラキラさせてた。

帰りは反対側のホームで手を振ってバイバイ。日本人カップルみたい。
| 過去の話(東京ラブストーリー) | comments(0) |
強くなろうと思った日
朝からグループプロジェクトのミーティングに行っていたPP。
お昼過ぎには帰ってきて、何をしようかという話になったけど結局はお昼寝。
久しぶりに2人でお昼寝。長くて幸せな時間。

起きてからお父さんに電話して3人で夕食を食べに行くことに。
お父さんは小金持ちなのでおねだりしてフグ料理!
PPと私にとっては初フグ。祝
PPは感動してたけど私にはあまり価値が分からなかった・・・。高級すぎて。

帰りにTSUTAYAでオーシャンズ13を借りてお母さんと3人で見た。
PPが大好きなブラピ、やっぱり何歳になってもかっこいい。
そのままアクションモードでSP最終回。岡田君かっこいい!!
「僕ならもっと上手くできる」とPPは言っていたけど。

どうしても一人で寝たくなくて、ワガママ言って無理やりPPと一緒に寝た。
お母さんに叱られたってかまわない。
私は今までずっといい子だったから、ちょっとぐらい悪い子になったっていい!
って私は思ってたけどPPは結構ビビってた。まーしょうがないか。

二人で寝てるのに、私は「あと10日」とか思ってメソメソ泣くから、
PPに「こっちゃん強くなって」って言われちゃった。
だから、強くならなきゃなーと思った。

そんな土曜日。
| 過去の話(東京ラブストーリー) | comments(0) |
僕はまた、帰ってくるんだから
昨日はちょっと早い21ヶ月目のお祝いをしました。

ほんっとーに盛りだくさんな一日で普通ならいくつかの記事に分けるところですが
今回の場合、一度に書くところに意味があると思うので長々と書かせていただきます。

--------------------------------------------------------------------------------

来週締め切りの仕事のせいで忙しかった今週。
今から考えるとかなり疲れが溜まってたんだと思う。

昼過ぎに家を出てPPの買い物へ。目的は急須、それからお土産の香水。
最初に行ったデパートでPPが気に入った急須を見つけられず、
渋谷まで出ることになった辺りからだんだんイライラしてきた。

「なんでPPのショッピングに付き合うのがデートなの?
 こんなの私がいなくても、PP一人で買ってこれるじゃん!
 私は2人でじゃなきゃ楽しめないことがしたかったのに!」
「例えば何?」
「アイススケートとか動物園とか、東京タワーだってもう一回行くって言ったのに!」
「じゃーなんで昨日買い物に行くって言ったとき何も言わなかったの?」
「だって私がいなきゃできない買い物だと思ったから!」(この辺で泣きが入る)

「....sealが泣いてるのにもう買い物なんてできないよ。何か別のことしよう」
「もう今さら遅いよ!渋谷まで来たんだから買い物終わらせてよ!」


東急ハンズで急須、デパートで資生堂の化粧品を買って、
レストラン(渋谷ではない)へ移動。

京料理のお店へ行ったけど予約してなかったからコースは頼めず。
それがちょっとがっかりだったけどそれ以外は味も雰囲気もパーフェクト。
さっきまでのイライラもなくなり楽しく過ごせた。

それから2人で私のボスに会うことに。
彼も外国人で日本人と結婚して日本で働いているから、アドバイスくれるんだって。
わたしが頼んだのね。PPはあんまり乗り気じゃなかったけど、
今日はいろいろもめたし、今さら断ることもできないしで行くことに。

PPの傲慢な態度にこっちがびくびくしつつ、話が終わったのは10時前。
このまま帰るのがどーしても嫌でカラオケに行くことに。
そう、こういうことがしたかったの。デートなんだから!!

といっても歌が嫌いなPP、30分でカラオケ終了。。。

やっと帰ってきたら11時30分。2人も疲れてたのに
「今日はいろんなことたくさんやり過ぎて疲れた。こういうデートは嫌い!」
と暴言を吐く。PPは優しく
「でもね、こっちゃん。こっちゃんのボスに会うのもカラオケも
 もともとの予定じゃなかったでしょ。どっちかにすればそんなに疲れなかったでしょ」


あまりにもっともな意見に言い返せない。

「アメリカにいた時の方がよかった。動物園も水族館も東京タワーもないし、
 おいしいレストランも全然ないから選ばなくてよかったし!」

ここでまた泣く。本日2回目。

「こっちゃん、東京はやることがいっぱいあるけどね、そんなにがんばって
 全部やろうと思わなくてもいいんだよ。僕はまた、帰ってくるんだから」

この言葉にまた泣く。本日3回目。

昨日は(お母さんを無視して)一緒に寝た。
「この前は4ヶ月遠距離だったでしょ。今度はどのくらい?」
なんて話をしてるうちに、また泣いた。4回目。今度はPPと一緒に。

はぁーこう書き出してみると本当に私って支離滅裂。
遠距離になって大丈夫かな。。。一番大きな壁は自分かもしれない。
| 過去の話(東京ラブストーリー) | comments(0) |
結婚?!
週末だけど寒いからって家にいたら、PPのお母さんから電話がかかってきた。
ベトナム語だからまったく分からなかったけど、後でPPが驚きの内容を話してくれた。

PPがもうすぐアメリカに帰るって話をしてたらしいの。

PP母が「sealも一緒にアメリカに帰るの?」と聞くから、
PPが「帰らないよ」と答えると、

「じゃあ、そっちで結婚してから帰ったら?」

って言われたって。

ええええええええええええ???

冗談・・・・だよね?そりゃーそうだよね。
うちの親の心臓に悪い冗談ですが。

まったくPP母は常に想定外だわーーー。話を聞いてるだけでペースに飲まれる。
続きを読む >>
| 過去の話(東京ラブストーリー) | comments(2) |
ねぇの歌
年末のミュージックステーションで、プロ吉田美和を見て私が泣いてから、
そしていきなり泣き出した私を見てPPがびっくりしてから、2人の中で

ア・イ・シ・テ・ルのサイン 〜わたしたちの未来予想図〜

がお気に入りの曲になってる。PPは「ねぇの曲」って呼ぶ。
歌い出しが(正確には歌い出しではないんだけどね)「ねぇ あなたとだから」だから。
PPはこの曲のPVもお気に入り。

それでね、PPがもうすぐアメリカに帰っちゃうから、
私たちの思い出の曲を集めたCDをプレゼントしようかと思ってる。

今、選曲中。せっかくなので紹介。

1.プラネタリウム/大塚愛
私がPPに片思いしてた時に聴いてた曲。それを知ってるからPPも好き。
2.First Love/宇多田ヒカル
PPが最初にちょっと歌えるようになった日本語の曲
3.La.La.La. Love Song/久保田利伸
2人で初めて見た日本ドラマ、ロングバケーションの主題歌
4.Deeper and Deeper/誰?
同じくロングバケーションより、いい感じの挿入歌。
5.You are still the one/Shania Twain
まさに私たちの曲。周りにはすぐに別れるだろうと思われてたからね!
6.PRIDE/今井美樹
ドラマ、ドクの主題歌。うーんこれはまだ入れるか考え中。
7.小さな恋の歌、か、あなたに/MONGOL800
PPが日本語学校のカラオケ大会で歌った歌。いい歌だしねー入れたいな。
8.たなばたさま
これはPPが歌ってるのじゃないと意味がないんだけどねーできるかな?
9.ア・イ・シ・テ・ルのサイン 〜わたしたちの未来予想図〜
 /Dreams Come True

もちろんこれも入ります。
10.夜空のムコウ/SMAP
PPのお気に入り。
11.らいおんハート/SMAP
同じく。
12.ベトナム語のアヒルの歌
PPに教えてもらったベトナム語の歌。これは私が歌います。
といってもタイトルも分からないので歌詞さえちゃんと見つかるか不安・・・。
誰か知っていたら教えてください。Mot hai baから始まってクァクァクァで終わる曲です。
| 過去の話(東京ラブストーリー) | comments(2) |


INTRODUCTION
心配性な私と楽観的な彼の初めてのマタニティーライフ in アメリカ

★初めての方はこちらもどうぞ...



にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠中期へ
にほんブログ村

CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
FAVORITE LINKS
SPECIAL THANKS
Ranking
SEARCH
OTHERS
SPONSORS