koko kashiko

そしてピーターパンは父になる





スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |
ちゅうちゃんと日光に行く。2
 2日目。

ライン川下り&ロープウェーにするか日光江戸村にするか、
さんざん悩んだ末に、江戸村に行くことに決定。
入村料4000円もするの。ディズニーランド並みだよ。

でもね、なかなかおもしろかったよ。
江戸の町並みとか丁寧に作られてるし、スタッフがみんな熱心!
忍者ショーはチャンバラだけでちょっと残念だったけど、
全体的な江戸村の雰囲気はなかなかステキだった。

江戸村ではいろんなショーをやってるんだけど、
花魁ショーっていうのがあったのね。
そのショーでは、観客の男の人を1人だけ特別に大名役として
舞台の上で間近で花魁の芸を見られるってことだったの。

その大名役に、なんとちゅうちゃんが選ばれた!

名前を聞かれて、「OOと申します」
日本に住んだことがあるのかと聞かれて、「半年」
観客からへーすごーい!という感嘆が。。。!

劇の中ではPPはちょんまげつけて殿の格好をして(一応、伊達政宗役)
3つ台詞を言わなきゃいけなかった。
「くるしゅうない」「よきにはからえ」と「あっぱれじゃ」
ちゅうちゃんはみんな大きな声で言えて、最後にはおひねりが
いっぱい飛んでた。

最初は大丈夫か心配したけど、いっぱい笑っちゃった。
PPも楽しんでてよかった。いい思い出になったよ:)

帰りの電車でもいっぱい寝て、着いたのは夜だった。
私は疲れて、家に着く頃には機嫌が悪くなってた。
ちゅうちゃんは「こっちゃんが疲れてそうだから」ってお布団をしいてくれた。

気が利くときは利くんだけどな。
| 世界中で恋する旅行記 (日光) | comments(0) |
ちゅうちゃんと日光に行く。1

ちゅうちゃんと行く日光の旅。

私は乗り物に乗るとすぐに寝てしまうとても幸せな(?)特技がある。
行きの電車の中でもやっぱり出発してすぐに寝てしまった。
コトコト揺られながらちゅうちゃんに寄りかかって寝た。幸せな時間。

駅に着いたらまず、お昼ご飯。お寿司に名物ゆば料理。
キレイな入れ物に大満足なちゅうちゃん。中身より見た目重視なの。
もちろん、味もおいしかったけどね。

バスで二荒山神社へ。
ちゅうちゃんのスピリットは、ベトナムのお寺に祭られているから
ちゅうちゃんは普段他のお寺に入りたがらない。
でも今回はちゃんと入ったし、お参りまでしてた。学問の神様に。
そこは縁結びも有名みたいで、ハートの入った絵馬を売っていた。
ちゅうちゃんは即購入。
でも奉納しないで持って帰ってきてた。まあいっか。ちゅうちゃんだから。

東照宮は入るのに1300円と聞いてPPは行かないって。
私が先に全部で1000円のチケット買っておけばよかったんだけど
ごめんね、そういうのすっかり忘れてたから。

その代わりPPはお土産のお買い物に夢中。
またしても湯のみを購入。日光、って入ってる湯のみ。焼き物が大好きみたい。

この日の宿は鬼怒川温泉。街は寂れていて何もなかったけど
宿はなかなかきれい。お部屋も和室で広々としてるし、
温泉も気持ちよかった。ちゅうちゃん入らなかったけど。
こういうところで、やっぱりちゅうちゃんは日本人じゃないんだなーって思う。
温泉に来て入らない日本人はいないよね??

でも本人は部屋のシャワーを浴びて、浴衣を着て、
畳の部屋で座椅子に座って人間失格を読んで、
布団で寝るのがとても楽しかったみたい。だから、まぁいいか。

| 世界中で恋する旅行記 (日光) | comments(0) |


INTRODUCTION
心配性な私と楽観的な彼の初めてのマタニティーライフ in アメリカ

★初めての方はこちらもどうぞ...



にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠中期へ
にほんブログ村

CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
FAVORITE LINKS
SPECIAL THANKS
Ranking
SEARCH
OTHERS
SPONSORS