koko kashiko

そしてピーターパンは父になる





スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |
さすがちゅうちゃん

元気です。

ちゅうちゃんは昨日、先生デビューしました。
Teaching Assistantってやつですよ。
チュウがだいちゅきなちゅうちゃんが大学院生を教えてるんだよ。
信じられないでしょ。

最近は週に3回くらいスカイプで話してる。1回1時間。
話さない日はケータイで話す。それは5分くらい。

今日は話さない日だったから、ケータイでちょっとだけ話したのね。
切ったらすぐにまたかかってきた。

「んー何?」
「だいすきっていうの忘れたから!」

さすがちゅうちゃん。

電話切る前にいつも「大好き」っていってくれるんだけど、
今日はそれがなかったんだよね。
私も「あ、ないな」って気が付いたけど、まーいっか、ぐらいしか思わなかったよ。

でもちゅうちゃんはわざわざかけ直してくれた。
付き合って5年も経つのに、こういうの嬉しくない?

そういうところが、さすがちゅうちゃんなの。

| PPのこと (私のピーターパン) | comments(0) |
バカPP

最近、PPの周りの女の子のことを書いてなかった。
あんまりいないんだよ。あんまりいないんだけど、1人だけいる。

タイ人の女の子。PPと同じ大学院、同じ経済学部のPhDコース。
名前はステラにします。

ステラのことは初めてPPを訪ねて大学院に行った時から気になってた。
PPとテニスコートに行く途中で、ラウンジで勉強してる彼女を見かけた。
PPはステラに声をかけて、ちょっと話して、最後に頭をポンポン、って。

彼女はもともと大学は理系で、経済のバックグラウンドがないから、
1年目はかなり勉強で苦しんでた。
comp(1年目の終わりにあるPhDになるためのテスト)のこともすごく心配してた。
そんな時、PPは彼女を励まして、勉強も少し教えてたみたい。

その後彼女はテニスを始めた。そして当然PPは彼女にテニスを教え始めた。
バレンタインデーには、PPは彼女にチョコレートをあげてた。他の女の子にもあげてたけど。

普通ならもっと早くこのブログに登場してていい子ですよ。
でも登場しなかったのには理由がある。

彼氏がいたから。

ステラには大学のころから付き合ってる彼氏がいた。
彼も同じ大学院で、住んでるところも2軒隣りくらい。

だから心配はしなかった。

でもね、彼女、最近彼氏と別れたらしいんだ。
PPは「ステラは今、さみしいんだと思う」とか言うんだ。
彼女がテニスの練習にスコートをはいてくると、
「僕にflirtしてるんじゃないかな」とか言うんだ。バカだから。

そしてつい先週末のfacebookメッセージ。

ステラのステータス:
It's a long road/ When you face the world alone /No one reaches out a hand For you to hold...
(長い道のり/一人ぼっちで世界に立ち向かうとき/誰も手を差し伸べてはくれない)

それに対するPPのコメント:
Is that a song? You know, my hand's always available, and it's just a door away. Take it easy..
(これは何かの曲?僕の手はいつでも空いてるし、すぐ近くにある。考えすぎないで。。。)

これは嬉しくない。PPがflirtなのは分かってたつもりだけど、それでも嫌。
こんなこと他の女の子に言ってほしくない。

というのを、まだPPに言えてない私。

前に、PPはこんなことも言ってたんだ。
「僕はすごくいい彼氏だよ。
 だって周りに素敵な女の子がいっぱいいるのに、浮気しないんだから。」

PPのばか。

| PPのこと (私のピーターパン) | comments(0) |
新事実。

今日、PPと話して分かった新事実。

AIちゃんのこと。

PPはやっぱりflirtだよねーって話をしてて、
「AIちゃんにもflirtしてたじゃん!」って話を出したの。
↑のエントリーで書いたけど、「キスしようか」発言があったからね。

そしたらPP、ちょっと考えて、

「あ、手をつないだこと??」


はあああああ???!!!!手つないだの??!!!!


つないだらしいですよ。
PPとAIちゃんでパーティーに行って、
暗かったからPPがリードしてあげた方がいいだろうと思って手を引いたんだって。

何それありえない。ありえない。ありえない。
そんな言い訳unacceptableです。

もう2年前の話だから、それを今さらどうこうは言わないけど、
今後同じことしたらキレるからね!と言っておいた。

具体的に私があやしいと思っている女の子3人の名前を出して
この子たちとは手をつなぐな、とね。

この前、4年と10カ月記念日だったの。

これってほぼ5年付き合ってるカップルの会話ですか?

| PPのこと (私のピーターパン) | comments(0) |
ぼさぼさちゃん

寝起きとか、強い風で髪が乱れた時とか、ちゅうちゃんは私のことをこう呼ぶ。

「ぼさぼさちゃん」

なんでぼさぼさなんて言葉を教えてしまったんだろう。。。
でもぼさぼさ+ちゃんの組み合わせはPPオリジナルだからね。

で、外にいた時なんか、「えーやだーどうしようー」と反応すると
たいてい「いいよ、大丈夫。かわいいから」とくる。

「ちゅうちゃんにはかわいくても他の人にはかわいくないじゃん!」
と返す。

そんなどうでもいいことばっかり話してるんだよ。2人でいるときは。

| PPのこと (私のピーターパン) | comments(0) |
寒いのやだな

日本語が話せると得なこと。
それは何でもないことを言うだけで、ちゅうちゃんが私のことをかわいいと思ってくれること。

例えば、

「寒いのやだな」

この威力はすごいよ。これを言うと、PPは大爆笑。
で、その後「こっちゃんかわいいー」となる。
そして、「もう一回言って」とリクエストがくる。

あとは、

「ハグしないんだー」

これはこの前の旅行でその日寝るときにたまたまハグしなかったから(いつもはするのに)
言ったら、次の日から毎日言わされた。

これでかわいいと思ってもらえるなら得だよね?

今日電話したら、「愛してるよ」って。
「これが聞きたかったから(電話した)でしょ?だから言ってあげた」

何なんだこの上から目線は。相変わらずのPPですね。

| PPのこと (私のピーターパン) | comments(0) |
誕生日プレゼント

最近、PPネタがなかったねー。PPネタというか、のろけというか。。。
トントントンっといってみよう。

実は、私、もうすぐ誕生日なんです。20代後半に突入〜
歳をとるのは別にいいんだけど、脳の衰えが怖い。まだ学生なので。

で、PPは久しぶりになにかプレゼントを作ってくれたみたい。
昨日、「郵便で送ったからね!」って写真付きでメールが来た。



えー3つもあるの?何だろう??!
しかもハートのラッピングがかわいい!ちゃんとラッピングに気を使ってくれてるところも嬉しい!

「すごーい!!ありがとうねー楽しみにしてるね!」ってメールを返したんだ。
午前0時20分に。まぁ、早くはないけど、そこまで遅くもない時間です。

それに返ってきたのが

「mou nenasai yo ;) daisuki!」

お前はお母さんか!

と思わずつっこんでしまったよ。

でもそんなところが、ちゅうちゃんなんだよなー、と思うのです。

プレゼントももちろんそうだけど、こういう短いメールでも
ちゅうちゃんの彼女でよかったー、私って幸せ者だなー、って思わせてくれるところ。
付き合い始めて4年7カ月経っても、それは変わらない。

ただねー、問題はプレゼントの中身だね。
過去のPPの手作りプレゼント、正直言ってちょっとびみょーーーなのが多い。
手編みの帽子とか、刺繍のキーホルダーとか、、、
気持ちは伝わるんだけど、ちょっと使いにくいんだよねー的な。

今回はどうでしょうかね。いろんな意味で楽しみです!

| PPのこと (私のピーターパン) | comments(0) |
秋の会話

真昼間にちゅうちゃんから電話。
いつも話すのは夜だから、ちょっとびっくり。

「どうしたの?」
「ううん、何でもないんだけど、、」
「うん?」

「今、テニスやりに来たら、落ち葉がすーごくきれいなの!!
 こっちゃんがいたらいいなーと思って」

「そうなのーー?いいなー!!」
「あとちょっとで会えるね」
「そうだねー楽しみー」

そんな日。

クリスマスには2人でラスベガスに行く予定です。楽しみ。

| PPのこと (私のピーターパン) | comments(0) |
一番になる(らしい)

ちゅうちゃんのところは暑くなってきたみたい。

「暑いから、部屋にカブキが欲しい」と言ってました。

はい、扇風機の間違いですね。
最近ちゅうちゃんは日本語を忘れすぎて間違いレベルが上がってます。
かわいいじゃ済まされなくなってきてます。

そんなちゅうちゃん、今、人生最大のテスト中です。
大学院1年目の終わりにある、Comprehensive Examというもの。

アメリカの大学院では、1年目にその分野を広くカバーする
必修の授業を取らされる。そのまとめのテスト。
これに受かって初めて、PhDを取る資格が与えられる。
逆にこれに受からないと、Mastersまでしか取れない。

前にも書いたけど、ちゅうちゃんの学校では、
このテストを含めて学年トップになると奨学金がもらえる。

またまたアメリカの大学院のシステムを説明すると・・・
アメリカのPhDプログラムは基本的に学費は無料です。
さらにstipendという生活費&お小遣いが大卒の初任給程度もらえる。
ただこのstipend、一年目は何もしなくてももらえるんだけど、
2年目からはTeaching AssistantやResearch Assistantをしないと
もらえない。

ちゅうちゃんは、いっぱいお金が欲しいので、1番になるそうです。
さらにTAやRAをして、もっとお金をもらうつもりみたいです。
まだ一番になってないのに、もうお金の使い道を考えてる。車を買うとか。。。

ちゅうちゃんは始めの頃のテストで平均点以下を2回取った。
その時は「Comp examに受かるか不安・・・」って言ってたけど、
途中でいきなり「1位を目指す!」と言い出して、
さらに「1位を目指し始めたらComp Examが不安じゃなくなった。
     1位にはなれなくても、絶対落第はしないから!」
というわけの分からない考え方に変わった。

たぶん、ものすごくポジティブなんだと思う。

結果が出るのは来月。がんばれちゅうちゃん!

| PPのこと (私のピーターパン) | comments(2) |
ベトナム人の疑問
 クリスマスイブのこと。

「クリスマスはカウントダウンしないの?なんで?」

うーん。何でだろう。。。。
| PPのこと (私のピーターパン) | comments(0) |
初めてのクレジットカード

アメリカではクレジットカードヒストリーと言うのが重要で、
例えば家を買う時など、それがないとお金を貸してもらえなかったりするのです。

で、そのヒストリーを作るためにカードを作ったちゅうちゃん。しかも3枚も。
人生初のクレジットカードです。
ちなみに私は高校留学の時にクレジットカード作ったから15歳の時から持ってたけど。

それでね、向こうではクレジットカードの絵柄に自分の写真が使えるらしいのね。

ちゅうちゃんが選んだ絵柄:

1)ちゅうちゃんの甥っ子
2)未来ちゃんとたくさんのアザラシのぬいぐるみ
3)ちゅうちゃんが私の誕生日に作ってくれたトマトのバラ

3rd one is to remind him how good a boyfriend he used to beだって。
で、これからもgood boyfriendでいるために。って。

やっぱりちゅうちゃんはいい彼だなーって思う。

| PPのこと (私のピーターパン) | comments(0) |


INTRODUCTION
心配性な私と楽観的な彼の初めてのマタニティーライフ in アメリカ

★初めての方はこちらもどうぞ...



にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠中期へ
にほんブログ村

CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
FAVORITE LINKS
SPECIAL THANKS
Ranking
SEARCH
OTHERS
SPONSORS