koko kashiko

そしてピーターパンは父になる




<< 生後6週目ライトだがディープでダーク | main | 生後2ヶ月と一週間で大部楽になる >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |
出産レポ
今さら感満載な出産レポ。ちゃんと覚えているだろうか。。。

37週健診
子宮口が1.5センチ開いていると言われる。

38週健診
子宮口が2センチ開いてると言われる。

39週健診(実際は39週と3日)
子宮口が3センチ開いてる。
胎盤はグレード3に近づいている。
先週と比べて羊水が減っている。
来週先生が休みでいないから、促進して産んじゃいましょう、となる。

健診は午前中だったけど、その日は出産ラッシュで部屋が空いてない。
空いたら連絡するから自宅待機で。でも外歩き回ってて、と言われる。

帰ってからバタバタと準備。外を歩こうかと思いつつ疲れたので寝る(←)
そして午後4時ごろうどんを食べる。

午後5時頃電話がかかってきて、6時から入院できると言われ、病院に向かう。
6時からいろいろモニターをつけ、点滴を確保する。

7時から促進剤を入れる。
この頃はめっちゃ弱い波が6分間隔くらい。まったく痛くはない。
それから一時間ごとに看護婦さんが見に来てくれて、だんだん促進剤の量を増やす。
11時頃、陣痛の波は2分間隔くらいだったかな。
痛さは4〜5くらいで我慢できなくはないけど、このままだと眠れないので麻酔する。

麻酔して痛みはなくなったけど、15分ごとに自動で血圧を計るから眠れない。
結局ケータイでブログ読みながら朝になる。

確かどこかで一度麻酔の量を増やした。

朝4時くらいから震えが止まらなくなる。促進剤のせいらしい。
6時くらいから痛みが出てくる。
先生来てないのに9センチ開いててステーション−2とかで
促進剤を止められる。

痛すぎてもう一度麻酔の量を増やす。

7時。先生登場。
9センチ開いててステーション0。これじゃいきめないからと麻酔の量を半分に減らされる。
そして人工破水。麻酔効いてんの?ってくらい痛かったけど足は動かせなかったから
効いてたんだと思う。

8時。先生再び登場。
たしか10センチ開いてたけどまだ赤ちゃんが降りてないとかであとちょっと待つ、と。
ええええええーーーーーと思った。

8時半。10センチ開いててステーション+3。
産んでよしと言われる。室内でいろいろ準備が始まる。
まずはいきむ練習を三回。

そして陣痛の波にあわせていきむ。一回の波で2回から3回はいきむ。

2回の波くらいで頭がでる。頭触りたい?と言われ触ってみる。わーお。
そしてあと1回の波で全部出る。
8時55分頃誕生。いきんだのは10分くらいかな。

ということで、辛かったのは2時間くらいですね。
efficientと言われたから安産なのかも。切れたけど、縫ったのは1、2針。

たろちゃんは大きな声では泣かなかった。メーメーってやぎみたいに泣いてた。
子宮の中でちょっとうんちしちゃったみたいで、綺麗にしてもらってた。

赤ちゃんを見たら泣くかなと思ったけど泣かなかった。
ほっほーーーーーこれが出産か。という気分だった。
| そして母になる | comments(3) |
スポンサーサイト
| - | - |
seal (2015/08/15 10:32 AM)
あらあら皆様、ありがとうございます。

もう誰も見ていないものと思って私も見ていなかったら
いつの間にかコメントが2つも!

育児がんばってます。:)
だんだん楽になってきました!
アジサイ (2015/07/28 2:37 AM)
久しぶりに訪問しました。結婚&出産されていたのですね。おめでとうございます!!初めての赤ちゃんをお2人で頑張って育てているのがすごく伝わってきました。

私はもうすぐ3人目出産予定です。…振り返ってみると、1人目の育児が一番精神的にも体力的にもきつかったなあ…。やっぱり睡眠と授乳がね。。睡眠不足で意識が朦朧としていて、昼夜間違えたり、幻聴とかもあったよ。(実際には鳴っていない電話のベル音が聞こえて、「電話鳴ってるから出てー」と言い、旦那に驚かれたり…)
眠くて大変な時はミルク使っても良いかも。ミルクは母乳より腹持ちが良いので、母乳の出が悪くなる夕方とか、夜中にあげて朝まで母子ともぐっすり眠らせてもらったりもしたよ。

あとは「添い乳」で寝たまま授乳したり…そのうち赤ちゃんも長く寝るようになるし、こちらも細切れ睡眠に体が慣れてきますよ〜。

きっと今が一番大変な時かも。育児はとにかく先が長いので、無理せず休み休みこなしましょう(;^_^A
って、その休みを確保するのがこの時期は大変なんだけどね。。
Faja (2015/07/23 9:18 PM)
うぉぉぉぉぉぉ。
安産でのご出産、おめでとうございます。
しばらく訪問しないうちに、ご出産まで。
お幸せそうで、何よりです。
産後のお体、お大事になさってください。
そして、ご家族の皆様、健康で幸せであらせられますように。











INTRODUCTION
心配性な私と楽観的な彼の初めてのマタニティーライフ in アメリカ

★初めての方はこちらもどうぞ...



にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠中期へ
にほんブログ村

CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
FAVORITE LINKS
SPECIAL THANKS
Ranking
SEARCH
OTHERS
SPONSORS